間違い探しに夢中になってちゃ
見落としてしまうものばかりだ
お手本通りになぞるぐらいなら
破って捨ててしまっていい

名前も形も無いもの
文字や言葉じゃ足りないよ
君に指図をできるのは
他でもない 誰でもない
君一人だけで十分さ

白か黒なんて決めないで
勝ち負けなんてないぜ
滲んでもくすんでても濁って見えても

喜び 悲しみ 怒りも
パレットに流し込んで
かき混ぜたら思い切りぶちまければいい

ほらどうだろう 思うほど悪くないだろ?
キャンバスには君だけの色

不器用な手つきも逆手に取ったら
大胆不敵なスパイスさ

偽物とからかわれても
退屈と罵られても
君に拍手を送るのは
他でもない 誰でもない
君一人だけで十分さ

○か×なんて決めないで
正解なんて要らないぜ
曲がってもブレてても歪んで見えても

笑顔も泣き顔も全部
筆先に織り込んで
振り上げたら思い切り叩きつければいい

ほらどうだろう 思うほど悪くないだろ?
キャンバスには君だけの模様

ただ ただ
ひとつも無駄にしたくないんだ
まだ まだ
完成予想図さえ見えてない
そもそも必要ない

光と影のその間
0と1の間
無限の選択がいつでも僕らを待ってる

迷いも躊躇いも不安も
隠さなくたっていいよ
君を作る全部を描いてしまえばいい

ほらどうだろう 思うほど悪くないだろう?
キャンバスには君だけの色
誰でもない ほら 君がいる


オフボーカル音源(男性キーver・ガイドボーカル含む)
※使用の際は必ずFAQをお読みください