HOMING ECHO

Kei Hayashi Official Website

モーメント

ありふれた街のすみっこ 
名前の無い僕らはきっと 
気付かれず傷つかないように 
同じ早さで歩いていくのさ

見え透いた場所からスタート 
どこにでもあるような末路 
目を逸らしても立ち尽くしていた 
黄色い線の内側で

またひとつ刻まれた 
針の裏でほら 
誰が見るでもなく 
それは息をしていた

軋みながら 歪みながら 
回る歯車のひとつでも 
それらは今 重なり合い 
何かを動かしていける 
次の一秒を刻むため

昨日見た夢の続きを 
明日もまた見れるだろうか 
そんなこと考えていたら 
見失ったものばかりさ

悲しい記憶と 不安な未来に 
怯えて今日も逃げ惑うけど 
並んだ二つの力で針を 
回していけるから

軋みながら 歪みながら 
回る歯車のひとつでも 
僕らは今 重なり合い 
何かを動かしていける

壊れ果てて 取り替えられ 
いずれ捨てられるとしても 
それでもまだ手を取り合い 
何かを動かしていける

昨日も明日でもない 
ただこの瞬間に


オフボーカル音源 ※使用の際は必ずFAQをお読みください

Comments are closed.

© 2019 HOMING ECHO

Theme by Anders NorenUp ↑